神棚へのお供えのしかた

普段のお供えは、米(洗米または御飯)、塩、水など、毎朝新しいものをお供えします。

その他、季節の初物や珍しい物、お祝の品や戴き物などは、まず神棚のお供えします。

神棚の広さによって下の図を参考にして下さい。